日本国内において、三大都市の一つに数えられ、首都・東京に次ぐ大都市として栄える西の大都会大阪。梅田の巨大なビル群や通天閣、大阪城、グリコの看板といった観光スポット、名産品、食べ物、とあらゆるジャンルにおいて日本を代表するものが多く集まっています。

また、大阪出身の有名人・著名人の数は数え切れませんよね。「日本国内における存在感」という視点では、総合的に見れば首都東京と並ぶ、まさにツートップです。

そんな大阪には、数多くの企業があり、古くから商人の町と呼ばれてきました。それは今でも変わる事がありません。間違いなく、日本のビジネス界を引っ張っている地の一つといえるでしょう。そんな大阪でビジネスを展開する企業経営者・ビジネスオーナー、また、これから大阪や関西地方広域にわたってビジネスを展開することを考えている起業家・ビジネスオーナーにとって、大阪でのレンタルオフィス利用は大きな飛躍のきっかけとなることでしょう。大阪のレンタルオフィスは大阪市北区梅田のような都市部を中心に、ビジネス上立地条件の良い場所に集中して設けられています。

当ブログ管理人の友人のひとりが先日大阪でレンタルオフィスを借りました。
オフィスの利用ではなく、電話秘書サービスと荷物受け取りサービスのみだそうです。

仕事のジャンルにもよるのですが、オフィスワークの場合は特に就業中の電話というのはとにかく時間を削られてしまうものです。

電話秘書サービスを利用し、電話に時間を取られないようにすることで「コストの削減を実現し、仕事のパフォーマンスをあげる」という面白い記事を書いていました。

⇒ 矢竹のレンタルオフィス利用によるコスト削減

さて、話を元に戻すと、どんな場所にどんなレンタルオフィスがあるのかを知っておくことは、日本でビジネスを営む中小ビジネスオーナーであれば欠かせないことといえます。

レンタルオフィスを賢く活用することは、固定費の削減に大きく資するばかりではなく、日々の業務の効率化につながることもあるからです。

特にこれから大阪で創業を考えている起業家にとっては、大阪のレンタルオフィスを利用することは非常に重要な選択肢となります。

このブログでは、そもそもレンタルオフィスとは何なのかという基本的・初歩的なことから、役に立つ情報をご紹介していきます。